TOPICS

イベントや最新情報など、タイムリーに発信いたします。

時代を繋ぐ伝統の味と技。 [開店60周年記念]
第35回 京洛老舗の会

【場所】5F イベントプラザ  【期間】2019年11月6日(水)~2019年11月13日(水)

※最終日は午後5時閉場

◎主催:京洛老舗の会
◎後援:京都市/公益社団法人 京都市観光協会

※数に限りがございますので、売切れの際はご容赦ください。
※写真はイメージ・盛り付け例で、一部内容・食材が変更になる場合がございます。
※天候・交通事情等により、販売開始時間の遅延、商品の産地変更や販売を中止する場合がございます。
※「第35回 京洛老舗の会」でのお買上げは、東武カードのポイント・年間お買上げ額の対象外とさせていただきます。
※商品の原材料には京都府産以外の素材を使用している場合がございます。
※お車を運転する方・未成年者の飲酒は法律により禁止されています。

>> 会場案内図を見る

<お食事処 京味亭>イートイン

[営業時間]午前10時30分~ラストオーダー午後6時 ※最終日はラストオーダー午後4時
創業天正年間、安土桃山時代に若狭街道の街道茶屋として発祥。
名物麦飯とろろ汁を中心に、旬の食材をあしらった御膳です。

[山ばな 平八茶屋]
麦とろ御膳  2,200円

 (1人前)※各日50食限り

<お食事処 京味亭>イートイン

[営業時間]午前10時30分~ラストオーダー午後6時 ※最終日はラストオーダー午後4時
衹園の地で140余年。
守り続けた伝統の味をお楽しみください。

[総本家にしんそば 松葉]
にしんそば  1,210円

 (1人前)

<お食事処 京味亭>イートイン

[営業時間]午前10時30分~ラストオーダー午後6時 ※最終日はラストオーダー午後4時
濃厚抹茶ソフトに秋の紫いもアイスと
栗をトッピングしました。

[京甘味 文の助茶屋]
抹茶のソフトの錦秋パフェ  1,100円

 (1客)

京都地区限定販売の抹茶は、濃厚な旨みと香りの高さが特長。
濃茶としてもお楽しみいただけます。

享保2年(1717年)創業
[一保堂茶舖]

(左)
抹茶 京極の昔  1,296円
 (20g缶)
(右)
抹茶 北野の昔  1,836円

熟練の職人が丹精込めて仕上げた上生菓子です。
秋の風情を伝統の技で表しました。

享和3年(1803年)創業
[京菓匠 鶴屋吉信]
季節の生菓子  各432円

 (綾錦・晩菊・嵯峨の人/1個)

通常弘法大師の月命日に合わせた毎月20・21・22日の
3日間のみの販売ですが、会期中は毎日お買い求めいただけます。

[京菓匠 笹屋伊織]
どら焼き  1,620円

 (1棹)

名物 鯖姿寿司と天然の小鯛を使用した雀寿司を
盛合せにしました。

天明元年(1781年)創業
[いづう]
鯖雀盛合せ  2,673円

 (1人前各3貫)

清水寺の門前に暖簾をかけて360余年。
七色の味と香りで料理をいっそう美味しく引き立てます。

明暦年間(1655~1659年)創業
[七味家本舗]

(左から)
黒豆ぽん酢  1,026円
 (200ml)
七味大袋  540円
 (25g)
おばんざいのもと[徳用]  2,160円
 (8g×50袋)

[総本家 河道屋]
そばぼうる  540円
 (150g)


※お車を運転する方・未成年者の飲酒は法律により禁止されています。

[山本本家]
(左)から
しぼりたて無濾過生原酒 神聖 たれ口  1,540円
 (720ml)
神聖 特別純米原酒 超辛口  1,870円
 (720ml)